ザ・ビートルズ楽曲データベース

Anna (Go to Him)

邦題
アンナ
作者
Alexander (アーサー・アレキサンダー)
リードヴォーカル / コーラス
ジョン / ポール、ジョージ
使用楽器
  • Gibson J-160E(John)
  • Hofner Bass (Paul)
  • Gretch DUO JET (George)
  • Premier (Ringo)

Recording Data ~レコーディング・データ

デビューアルバム「プリーズ・プリーズ・ミー 」の3曲目に収録されているミディアムスローナンバー。ジョンの色っぽい声(この日、ジョンは風邪をひいていた)がなんともたまらない曲である。

この曲はアメリカのソングライター、シンガーのアーサー・アレキサンダーのヒット曲であり、ジョンのお気に入りだったようでデビュー前からライブなどではよく演奏されていた模様。アーサー・アレキサンダーの曲では他に「You Better Move on(ユー・ベター・ムーブ・オン)」がローリング・ストーンズ、ホリーズなどのブリティッシュ勢にカバーされている。

「プリーズ・プリーズ・ミー」のレコーディングセッションにあたる1963年2月11日(日曜日)、アビイ・ロード第2スタジオにて録音されている。第3テイクまで録音して、その第3テイクが採用された。

原曲のピアノの感じを出すために、ジョージが苦心してフィンガーピッキングとピック弾きを組み合わせて独特のフレーズを弾いている。

Out Takes ~ミックス、テイク違い&リマスター

特になし

An anecdote ~ こぼれ話

特になし

Youtube

参考文献

Amazon Shop Link

ビートルズ公式録音曲213曲を徹底的に解説!テイク違いやミックス違い、そして2009年リマスターについてを動画等を交えて書き連ねています。

△ページ最上部へ移動

ザ・ビートルズ曲雑記ブログ レコーディング年表(1962-1970) ステレオ・モノラルその他テイク違い一覧表 イギリス本国でのシングルレコード一覧表