サージェント・ペパー50周年のドキュメンタリー映画?トレーラー公開中

いよいよ、50周年記念エディション版の発売の26日まで3週間ですね。
もうアウトテイクが楽しみで楽しみで仕方ない管理人です。

スマホサイトの「Revolver」に一部リンク切れがあったのを修正しました。
メールにて教えて頂いた方、本当にありがとうございました!

さて、CDだけかと思っていたら本国イギリスでは映画まで上映されるそうで。
題名は「It Was Fifty Years Ago Today! The Beatles: Sgt. Pepper & Beyond」。
アラン・パーカーが監督した作品でサージェント・ペパー録音期間を含んだ12ヶ月間に焦点を当てたものらしいです。
1966年8月から1967年8月って事は当サイトの「録音年表」1966年を見ると
ラストライブのキャンドルスティック・パーク公演がちょうど8月29日。
そして、「録音年表」1967年を見ると「アワ・ワールド」での「愛こそすべて」の演奏が6月25日。
しかもすでに「マジカル・ミステリー・ツアー」も同時制作に入ってるのでノリに乗ってる頃ですね。

2分ちょいのトレーラー映像が公開されています。

これは・・・・面白そうですね!
しかも6/1(元々のサージェント・ペパーの発売記念日!)にはデジタル配信で、
7/3にはDVDメディアでも発売されるという事ですが、今の所日本語字幕版の公開だとか、日本でのリリースの話題は見つけられませんでした。

トレーラー映像を見ると、アメリカでの「キリストより有名」から始まった騒動はわかるんですが
マハリシが出てくるのはどういう事なんでしょうね。
インド行きは1968年の2月ですし。
英語力があるわけじゃないので、ここらへんはちょっとよくわからないです(笑)

なんにせよ、サージェント・ペパーで盛り上がってる事は確かです。
この映像もぜひ日本公開してもらいたいもんです。
いや、しなきゃだめでしょうこれは。

続報が楽しみですね。

 

「サージェント・ペパー」の50周年記念エディションが発売決定!

皆様、お久しぶりです。
当サイトをご覧頂きましていつもありがとうございます。

やはりというか、さすがの歴史的名盤「サージェント・ペパー」の50周年ですね。
なにか出るだろうな、と思っていたらとんでもない物をリリースしてくれます。
特に「アウトテイクマニア」の自分にとっては震えるほどの内容の物がでます!

ビートルズ、『サージェント・ペパーズ』50周年記念エディションの発売が決定
http://nme-jp.com/news/36182/

50周年記念エディションは1CD、2CD、2LP、6枚組スーパー・デラックス・エディションの4形態で発売される。1CDには新たなアルバムのステレオ・ミックスが収録され、今回のバージョンではオリジナルのイギリス盤のLPの溝の最後の部分まで収録されているという。

2CDの2枚目にはアルバムに収録されている13曲の未発表テイクのほか、新たにステレオでミキシングされた未発表の“Penny Lane”のインストゥルメンタル・ヴァージョンと2015年のステレオ・ミックス、そして未発表の“Strawberry Fields Forever”の完全な2テイクが収録されている。これらは新たにステレオでミキシングされている。

2LPは1枚目に新たなアルバムのステレオ・ミックス、2枚目には2CDの2枚目のアルバムに収録されている13曲の未発表テイクが収録される。

6枚組スーパー・デラックス・エディションはCD4枚とブルーレイ&DVDで構成され、1枚目には新たなアルバムのステレオ・ミックスが収録され、2枚目と3枚目には未発表テイク33曲が収録され、こちらもすべて新たにステレオでミキシングされている。4枚目にはアルバム・オリジナルのモノラル・ミックス、及び“Strawberry Fields Forever”と“Penny Lane”のシングル音源からのオリジナル・モノ・ミックス、“She’s Leaving Home”、“A Day in the Life”、“Lucy in the Sky with Diamonds”の未発表の初期のモノラル・ミックスが収録される。ブルーレイ&DVDにはジャイルズ・マーティンとサム・オケルの手によるアルバム、及び“Penny Lane”の新たな5.1サラウンドのオーディオ・ミックスと、同じく彼らが2015年に手がけた“Strawberry Fields Forever”の5.1サラウンド・ミックスが収録されるほか、アルバムと“Penny Lane”、“Strawberry Fields Forever”のハイレゾ音源が収録される。

本サイトの方にも書きましたが、今回の目玉は
録音セッション日の順に並べられたアウトテイク」って事でものすごく期待しています!
(6枚組スーパーデラックスのみ)

発売日は2017年5月26日に全世界同時リリース。
一度でもこのアルバムのモノラルミックスを聞いて「すごい!」と思って人は
6枚組スーパーデラックスを買うしか選択肢はありません。
モノラルミックスは6枚組にしか収録されないみたいなので(笑)

個人的に気になるのは
ペニー・レイン(キャピトル・レコーズ・モノ・USプロモ・ミックス)
なんですが、これって「レアリティーズVol.2」の収録されていた
「トランペットエンディングバージョン」かもしれないですね。初CD化になるんじゃなかろうか。

それにしても【完全限定盤】って書いてますが、今回も信用出来ないなあ(笑)
でも早めに押さえとくべきですよねやっぱり。

このサイトもようやく更新しまくれるネタ(公式スタジオアウトテイク)が出てきて気合入りますね(笑)

それよりも「歴史が出来上がる過程」をじっくりと時系列で聴けるってのが・・・たまらないですよね。
発売日が待ち遠しいです!

2017年、明けましておめでとうございます。ポールのライブも日本公演も決定!

2017年になりました。明けましておめでとうございます。
今年も「ザ・ビートルズ楽曲データベース」をよろしくお願い致します。

昨年はリンク切れを起こしている動画の整理をぼちぼちと行ってましたが
いかんせん削除とのいたちごっこという側面がありましてかなり疲れました・・・
こればっかりは仕方ありませんので、全て対応というわけにもいかないので
そこをご了承頂ければありがたいです。

それはそうと、紅白歌合戦にポールがビデオメッセージを送ったとか。
そしてその中で日本公演が発表されたとの事。

ポール・マッカートニー、紅白歌合戦へのサプライズ出演で「2017年、日本に行く」と発言
http://nme-jp.com/news/31656/

第67回NHK紅白歌合戦で放送されたビデオ・メッセージ内のポール・マッカートニーのコメントは以下の通り。「やぁ、皆さん、ポール・マッカートニーです。紅白歌合戦をご覧の皆さんにとって、来年が良い年になることを心から祈っています。今夜、出演されているアーティストの皆さんも素晴らしい時間を楽しんでください。そして、輝かしい新年を迎えてください。実は2017年、日本に行く予定です。その時に会いましょう!」

ポール・マッカートニーの前回の来日公演は2015年4月に開催されており、前回の来日公演「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー」のオフィシャル・サイトでは現在カウントダウンがスタートしている。

すでに公式サイトがオープンしていますね。
http://oneonone-japantour.jp/

今の所、東京公演だけのようですが恐らく大阪も追加になる事でしょう(笑)

ワン・オン・ワンツアーのセットリストはあちこちで見る事が出来ますが
個人的には心が動くような感じでは・・・・(笑)
やっぱり「ヴィーナス・アンド・マース」から始まるとか、「ひとりぼっちのロンリーナイト」が含まれてるとかじゃないと腰が浮く、ような感じにはなりませんねえ・・・

でも、元気でライブ活動してくれてるのが一番なのでそれは喜びたいですね!

そして、今年も何かしらの未発表音源のリリースを期待します。
皆様、今年も当サイトをよろしくお願いいたします。